鬼塚電気工事株式会社

社会活動への参加

プロジェクトONICO

電気のプロフェッショナルだからこそ

そのたいせつさやおもしろさを
ちょっと変わった角度と覚悟で再認識できるきっかけをご提供できれば・・・
電気の力でみなさまの心の充電も満たしたい・・・
そんな想いでこれからも地域の皆さんと共に未来を育み続けていきます。


2018年に発足した『プロジェクトONICO』は、電気工事の領域から地域の課題解決を目的とした活動として、大分県の「クリエイティブ・プラットフォーム構築事業」をきっかけに、音楽監督でクリエイティブディレクターの清川進也氏監修のもと、大分県立芸術文化短期大学様との協働による産学官連携プロジェクトとして進めてまいりました。


title

プロジェクトでは、"電気"と"電気を求める人"を紐づけるアート作品を展開しています。体験型アート作品を通じて地域社会の課題(充電難民の救済や防災意識の向上)を共有し、電気の大切さや電気・IT技術の面白さや未来に触れていただきたいと考えています。

title title
title

大分市ガレリア竹町ドームひろば
2018 年11月16日~ 2019年2月14日
※ONICO は 12 月 22 日から設置


大分市中心市街地にある商店街「ガレリア竹町ドームひろば」に冬のイルミネーションの時期に合わせて、約3か月間展示しました。幅広い年代層の方々で賑わい、特に子供に楽しんでもらう機能を搭載したONICOは沢山の親子に利用していただきました。充電ステーションの展示は県内 3 か所で行い、いずれも大勢の人で賑わいました。



芸短祭
大分県立芸術文化短期大学
2018年10月30日~11月4日

学園祭で鬼桜の初お披露目を行い、絶えず人だかりが出来るほどご好評いただきました。

CREATIVE PLATFORM OITA
iichiko 総合文化センター
2019年2月 21日~2月22日

県内の企業やクリエイターが集まる事業報告会で、プロジェクト ONICO の取り組みを展示・活動報告を行いました。
「テクノブロ」
体験型イベントの開催

ガレリア竹町ドーム広場
2018年12月22日

電気や IT 技術の大切さ・面白さをより身近に感じてもらう試みのイベントを開催しました。“電気” をイメージした味覚と音楽を堪能しながら “電気” を使った足湯「テクノブロ」を体感してもらいました。

title

大分市ガレリア竹町ドームひろば
2019年9月27日~ 2020年2月14日


2019 年度はラグビーワールドカップ日本大会 2019 開催に合わせて設置しました。 大分では 5 試合が行われ、無料充電ステーションの前には観光客向け特設インフォメーションが開設されました。充電ステーションは昼夜絶え間なく外国人観光客に囲まれ、スポーツ文化イベントを大いに盛り上げました。




RWC2019 終了後にも、日常的に多くの方々に利用していただきました。




2019 年度の新機能


高速通信 Wi-Fi6 搭載
2019年の新たな課題として、まちなかでの通信の繋がりにくさや、通信制限をあげ、解決策として、県内でいち早く高速通信が可能な「Wi-Fi6」を導入。無料充電ステーションでWi-Fi6体験サービスを実施しました。


ONICO100 コマ漫画
RWC2019開催を視野に入れ、海外からの観光客にも楽しんでもらえるエンターテイメント要素として、絵だけで構成された漫画作品を制作。SNS で発信しました。 広く漫画を楽しんでもらうことを目的に、お手製のしおりを設置し配布しました。


大分県立芸術文化短期大学との協働


「鬼桜」「ONICO 」の設置によって明らかになった新たな課題解決をテーマに学生たちと共にブラッシュアッププログラムの検討を開始。街のにぎわい創出やコミュニケーションデザインについて考え、コミュニケーションスポットとしての拡張をめざしています。



クリスマス
「FREE TREE」キャンペーン


一時的に充電ステーション「ONICO」を「本物のもみの木クリスマスツリー」に変更してプレゼントキャンペーンを行いました。「ツリーをどこに置き、だれを輝かせたいか」をTwitter やメールで募集し、いちばん人々の心を「灯す」 投稿をしてくれた方の「素敵なストーリーづくり」をお手伝いしました。


200 台の携帯電話を同時充電可能な
「ONICOBACO」


社内の防災意識の高まりにより、充電ステーションとは対照的な、コンパクトに充電機器を詰め込んだ「ONICOBACO」( オニコバコ) をプロジェクトに携わってきたメンバーが中心となって制作しました。発電機やコードリール等も収集し、2000 台分の携帯電話が充電できる設備を即時に提供できるよう整備しています。



防災協定締結へ


大分県からの要請で2020 年3 月27 日に「災害時における電気設備等の応急対策に関する協定」を締結しました。 電気工事のプロフェッショナルとして地域に貢献できることが社員の誇りになっています。




本活動は、公益社団法人企業メセナ協議会より芸術・文化支援による
豊かな社会づくりの取り組みとして認定されました。


企業メセナ協議会のページリンク
https://mecenat-mark.org/archives_detail.php?id=892&m




ただいま準備中です

プロジェクトONICOが
メセナアワード2020
優秀賞「アートで街を充電しま賞」を
受賞しました!

title

たいへん名誉な賞を頂き、ありがとうございました。
このたびの受賞の喜びをひとつの糧として、今後もより充実した活動を継続してまいります。

title

「メセナアワード」とは、 公益社団法人企業メセナ協議会が、企業・企業財団による優れたメセナ活動を顕彰するもので、 企業によるメセナの充実と社会からの関心を高めることを目的に、1991年に創設。

鬼塚電気工事HPへようこそ
採用情報をご覧になりますか?
求人ページへ(スマホ対応) 今回はトップページ(PC用)を見る このメッセージを表示しない