鬼塚電気工事株式会社

社会活動への参加

地域とのかかわり

鬼塚電気工事株式会社では、楽しみながら地域の皆さんや社会との関わりを持つ活動を推奨しています。

修正鬼会(しゅじょうおにえ)への参加

国東半島の「修正鬼会」は国指定の重要無形民俗文化財に指定されていますが、近年は関係者の高齢化などが原因で中止になることもありました。少しでも伝統文化継承の手助けになればと人手不足を補うために行事への参加を行っています。
その他に小規模集落応援隊として、野津原・久住・深島などの過疎地域で草刈りや行事の手伝いも積極的に行っています。
修正鬼会
2020年1月25日/国東市国東町 成仏寺
修正鬼会 修正鬼会 修正鬼会
2019年2月10日/国東市国東町 岩戸寺
修正鬼会 修正鬼会 修正鬼会
2018年2月20日/国東市国東町 成仏寺
修正鬼会 修正鬼会 修正鬼会
2015年2月21日/国東市国東町 岩戸寺

大分いこいの道ファミリーフェスタ2019への参加

毎年、大分駅南側で行われる「大分いこいの道ファミリーフェスタ」に参加しています。

2019年は日本最後の民間ホーバー航路となった「大分ホーバーフェリー」の紹介とラジコン型ホーバークラフトの運行体験を行いました。

〜台風18号豪雨災害復旧支援〜

 11月5日(日)鬼塚電気工事の社員7名・鬼塚産業の社員1名の計8名が津久見市災害復旧支援ボランティアに参加しました。
 作業内容は岩屋・高洲地区での側溝清掃でした。厚さ10㎝ほどのコンクリート製のふたを持ち上げると、側溝には土砂がぎっしりとつまっており、それが延々と続いています。この日はかなりの重労働になりました。
 津久見駅から徒歩5分ほどの繁華街が、未だこのような状況であることに驚いたと同時に、あらためて被害の大きさを痛感しました。
今後も継続的に復興に向けた支援を行おうと思います。
記 寳亀
  
 10月1日(日)、鬼塚電気工事の社員6名・鬼塚産業の社員2名の計8名で津久見市災害復旧支援ボランティアに参加しました。
作業をしたのは徳浦地区のある1軒のお宅です。泥の掻き出し・洗浄・家具解体・運び出しなどを行いました。午前中は我々8名、午後にはさらに10名の増員がありましたが、この日の内にすべての作業を終えることはできませんでした。復旧作業の大変さと、被災された皆様のご苦労が身に沁みました。
津久見市に台風18号が接近してから2週間も経過していましたが、復旧までまだまだ時間が必要だと感じました。
記 藤井

いこいの道イルミネーション設置協力

大分駅南側の「いこいの道芝生ひろば」では冬の間、ボランティアによってイルミネーションの設置が行われます。 弊社の社員も竹でのドーム作りと高さ25mのメタセコイヤへのイルミネーション設置を手伝いました。

子供たちも協力してくれて、素敵な竹ドームができました。

プロに見えますが、みなさんボランティア。

最後の仕上げは電気工事士が行いました。

おおいたうつくし隊への参加

“全国に誇れる環境に配慮した美しく快適な大分県“をめざして、会社をあげて清掃活動などを行っています。

大分県ホームページ
おおいたうつくし作戦 facebook

清掃活動
清掃活動
清掃活動
清掃活動
清掃活動

「大分いこいの道」広場の清掃活動への参加

大分駅南口にある「大分いこいの道」広場でみんなが気持ちよく遊べるように毎月の草刈りや清掃に参加しています。
清掃活動 清掃活動
清掃活動 清掃活動

おおいた元気プロジェクトに参加しました。

おおいた元気だよ!全員集合! 

大分市内の清掃・点検活動

遊歩公園・大手町公園・府内5番街・アクアパークなど市内中心部の清掃とトイレや外灯などの設備点検を行いました。

清掃活動
清掃活動 清掃活動
清掃活動清掃活動
清掃活動清掃活動

周辺地域の清掃

会社周辺の清掃を定期的に行っています。
清掃活動 清掃活動

大分国際車いすマラソン

毎年、開催当日の交通整理などを行い、社員の多くが沿道から声援を送って応援しています。
車いすマラソン 車いすマラソン
車いすマラソン 車いすマラソン

協賛・支援活動

大分トリニータのCLUB SPONSOR
大分いのちの電話への協賛
大分県芸術文化友の会 びび 法人会員
大分国際車イスマラソン協賛

鬼塚電気工事HPへようこそ
採用情報をご覧になりますか?
求人ページへ(スマホ対応) 今回はトップページ(PC用)を見る このメッセージを表示しない