鬼塚電気工事株式会社

会社案内

代表あいさつ

おかげさまで鬼塚電気工事は65周年を迎えることができました。
これもひとえにみなさま方のおかげと感謝します。本来ならこの区切りの年をおおいに祝いたいところですが、大分のみならず世界で新型コロナウィルスが猛威を振るっておりますので、粛としての祝いといたします。

私たちは地域のめざす目標と会社活動目的を同一にし、経済活動と社会調和しながらロングライフ企業になりたいと願っています。これからは70周年、更には100周年に向けて運営をしていくのに、感染症問題や天災、経済問題などあらゆる社会変化にいち早く適応していくことがロングライフ企業に必要とされる資質です。
現状を自ら変えること、変革することは大変ですが社員一丸となって一所懸命に100年、ミレニアム企業をめざし活動していきます。

特に今回の新型コロナウィルス問題がいつ収束するのか、どのように甚大な影響があるのか、予想はできませんが、世界の価値観は必ず変化すると思われます。おそらく地球環境も含めて「命を大切にする」ことがクローズアップされることでしょう。ここに私たちもフォーカスして変革していくことが必要になりそうです。このコロナ問題が収束するまでは緊張感を持ち続け、私たちがどのように役立てるかを模索したいと思います。これからもどうぞよろしくお願いします。

65周年を記念した期間限定の名刺を作成しました。左上のマークは「祝」と「山」と「太陽」を合わせた65周年を祝うものです。
また「65th」はロングライフ企業をめざすと言うことで無限大「∞」をデザインしております。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

2020年4月28日
鬼塚電気工事株式会社
社 長  尾 野 文 俊