おおいた光のファンタジー 2017~星空のランウェイ~(JR大分駅府内中央口広場)






工事名 おおいた光のファンタジー 2017~星空のランウェイ~(JR大分駅府内中央口広場)
建物用途
発注者 株式会社 電通九州
設計者
工事場所 JR大分駅府内中央口広場
工期 平成29年9月21日~平成30年2月28日 (※撤去工事含む)
規模 大分都心まちづくり委員会とJRおおいたシティの3回目の共同企画で、約44万球のLEDが大分の夜空を彩ります。 大分駅前の大屋根上には高さ30mにおよぶ「ヒカリのツリー」が登場。 7色の光で彩られた全長33mの「光の川」を駅と街をつなぐコースに設置、人々をまちなかへといざないます。 今年の見どころは「JR大分駅」と「中央通り」のイルミネーションが一体となって繰り広げる光と音のショーです。お正月・バレンタインなどの行事に合わせた演出が施されまています。街がイルミネー ションでひとつになるイベントです。
工事概要 イルミネーション設置、オブジェの取付等
リンク http://oita-light-fantasy.com/